前へ
次へ

インプラント治療の流れをチェック

インプラント治療に興味はあるけれど、どのような施術を行うのか内容が分からず、なかなか一歩踏み出せないという人も多いかもしれません。
インプラント治療の不安を無くすには、まず治療の順序を知っておくのもおすすめです。
一般的な治療の流れをチェックしてみましょう。
まず、最初に行うのはカウンセリングと検査です。
カウンセリングで施術内容などの説明を受け、適切な検査を行い手術ができるかどうか、またどの位置に人工歯根を埋め込むかなどの治療計画を立てます。
その後、フィクスチャーと言われる人工歯根を埋入する手術となります。
この後、すぐに治療は終わるということは無く、顎の骨とフィクスチャーがしっかり結合するまで、治癒期間を設けるのですがこの期間は約3ヶ月から半年程度です。
治癒期間内は必要に応じて、仮の歯を入れてくれるので口元が悪目立ちすることもありません。
そして人工の歯の支台となるアバットメントというパーツを装着し、その上に人工歯根をつけてインプラント治療は完了となるのが一般的な流れです。

Page Top